Category Archives: 放射線量情報

福島県庁水産課モニタリング検査結果(4月17日付)

4月11日採捕分  会津美里町 宮川(博士川)   イワナ   検出されず

福島県庁水産課モニタリング検査結果(4月9日付)

4月2日採捕分 会津美里町 宮川(博士川) イワナ 検出されず

福島県庁水産課モニタリング検査結果(9月19日付)

9月13日採捕分 本郷鉄橋下流(大川) アユ セシウム 検出せず

福島県庁水産課モニタリング検査結果(7月18日付)

7月11日採捕分 一ノ渡戸付近(湯川) イワナ セシウム 57Bq/kg(基準値以下

福島県庁水産課モニタリング検査結果(7月4日付)

6月29日採捕分 蟹川橋上流(大川) アユ 検出せず

福島県庁水産課モニタリング検査結果(6月19日付)

6月18日採捕分 阿賀川 アユ セシウム検出せず

福島県庁水産課モニタリング検査結果(4月18日付)

 

4月9日採捕分 闇川 ヤマメ セシウム 40Bq/kg(基準値以下

福島県庁水産課モニタリング検査結果(4月4日付)

 

4月1日採捕分 宮川支流(東尾岐川) イワナ セシウム検出せず

放射性物質検査結果について

平成24年3月30日

釣具店および遊漁者各位

会津非出資漁業協同組合
代表理事組合長 小林稲男
(公印省略)

放射性物質検査結果について

 3月28日付福島県水産課より放射性物質検査結果が発表された件について、4月から国の暫定基準値(1キロあたり100ベクレル)に強化されましたが、会津非出資漁業協同組合管内の魚類には検出されませんでした。今後随時モニタリング検査を実施し報告いたします。
 なお、コイ・フナに関しては、採捕自粛の要請が出てますので十分注意してください。

検査結果は次のとおりです?。

場所 採取日時 試料の種類 測定結果

ヨウ素-131
(Bq/kg)

セシウム-134
(Bq/kg)

セシウム-137
(Bq/kg)

阿賀川 H24.3.18 ウグイ 検出せず(<6.4) 検出せず(<8.5) 11
宮川 H24.3.22 ヤマメ 検出せず(<6.3) 13 28
湯川 H24.3.16 ヤマメ 検出せず(<8.6) 16 34
闇川 H24.3.15 イワナ 検出せず(<6.1) 30 46

福島県農林水産部からの通知

 

以下、通知の写しを掲載しますが、現時点で当漁協管内は規制対象となっておりません

 

(写)

23農支第3215号
平成24年3月15日

 各市町村長 様

福島県農林水産部長
(公 印 省 略)

福島第一原子力発電所事故に伴う品目の採捕自粛について(通知)

 このことにつきましては、貴域内の生産者等に対する周知等に御協力いただいているところですが、3月14日に公表しました緊急時モニタリング検査の結果を踏まえ、下記のとおり取り扱うこととしました。
 つきましては、当該対象品目の取り扱いについて、貴域内の住民等に周知くださるようお願いします。
 なお、3月11日~15日に採取した品目に係る結果についても別紙のとおりお知らせします。

<新たに要請する内容>

1 平成24年4月1日以降、当分の間、採捕を差し控えるよう、関係事業者等に要請する品目

    1. 本県内の久慈川(支流を含む)の「ヤマメ」及び「ウグイ」
    2. 本県内の阿武隈川(支流を含む)の「イワナ」
    3. 本県内の阿賀川(支流を含む)のうち金川発電所、大川ダム及び片門ダムの上流を除く区域の「コイ(養殖により生産されたものを除く)」及び「フナ(養殖により生産されたものを除く)」

※現在、摂取や出荷等を差し控えるよう要請している食品は別記のとおりです。

(事務担当 環境保全農業課 電話024-521-7453)